横須賀市の公園情報サイト

追浜公園の歴史探索

oppama-main.jpg

1.公園の沿革と概要

◇追浜公園は、追浜海軍航空隊跡地に昭和24年(1949)4月1日に開園した運動公園です。
◇京浜急行追浜駅から徒歩15分の好立地であり、近隣には北体育館や追浜高校、追浜中学、夏島小学校、日産自動車追浜工場などがあり、また 浦郷地区にはアイクルと夏島都市緑地、貝山緑地があります。
◇横浜DeNAベイスタ-ズファ-ムのフランチャイズとしての硬式野球場「横須賀スタジアム」、軟式野球場3面庭球場4面(ナイタ-照明6基)を有し、有料駐車場は97台を収容でき、大会時には自由広場を臨時駐車場として開放し149台収容できます。
◇横浜DeNAベイスタ-ズファ-ムは、横須賀スタジアムを本拠地とし長浦練習場の賃貸借契約満了に伴い、長浦練習場と長浦選手寮「青星寮」(前日出町宿舎)を追浜公園内に移転することになり、この移転により、ファ-ムの拠点が追浜公園内に集約されます。
◇建設場所となる軟式第2,第3球場の廃止に伴う代替球場は、佐原地区に整備され、平成31年(2019)3月完成の予定です。

2.公園の年表
 追浜公園の年表(こちらをクリックください)

ページの上に戻る